埼玉県春日部市の鍼灸院 はり・きゅう はりも

〒344-0058 埼玉県春日部市栄町1-279
Tel:048-763-5323
開業4年目から5年目に入ります

開業4年目から5年目に入ります

開業4年目から5年目に入ります 

 

本日で当院は開業して4年が経過いたしました。明日より5年目に入ります。

この1年は近隣の方だけでなく、春日部市の広範囲から患者さんがお見えになられた年でした。

毎年少しずつ治療内容を見直していますが、4年が経過すると大きく変わった部分もあります。

今年は、「お灸」に対する患者さんからの要望や必要性から、お灸の種類や使い方の創意工夫について特に力を入れました。

それにより治療の幅に少し広がりがでてきたと感じています。

患者さんご自身でのケアについても、生活習慣の見直しや運動、ストレッチなどに「お灸」という選択肢を加えることで提案できることも増えました。

また、夏には「ユマニチュード」という認知症ケアの方法に触れることができ、ケアの方法だけにとどまらず、患者-治療者について考える契機となりました。

残念ながら、鍼灸治療で認知症を治すことはできません。しかしながら、鍼とお灸以外の手段、すなわち患者さんへの触れ方、接し方、話し方などに代表される「ユマニチュード」の考え、方法は患者さんと接する鍼灸師に非常に大切なことだと痛感しています。

また同時にどういったことを患者さんにしてはいけないかということも、その他の認知症関連書籍や講演会などで知ることができました。

認知症の有無にかかわらず、患者さんと接するのに必要な考え、技術を鍼灸の世界からだけでなく広く他分野からもヒントを求め、

今後も深めていきたいと考えています。

まだわずか4年ですが、患者さんからはお身体の事だけでなく、地域の事、社会の事、様々なことを教えていただいています。

小さな治療院ですが、これからも地域に根差し、5年目以降も少しでもお役にたてればと思っております。

今後ともよろしくお願い申し上げます、

 

 

 

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です