埼玉県春日部市の鍼灸院 はり・きゅう はりも

〒344-0058 埼玉県春日部市栄町1-279
Tel:048-763-5323
診療案内(料金など)

診療案内:待合室です

 ご案内


 
当院では鍼灸施術を中心とした「外来」と「往診」を行っています。


「往診」については上記メニューの「往診について」
ご参考になさってください

受付時間


9:00-19:30

休診日はホームページ・ブログでご案内しております。


※往診に出ていることがございます。
あらかじめお電話などでのご予約をお願いいたします。

往診中も電話が転送されますので、恐れ入りますが
しばらくお待ちくださいますようお願いいたします。


料金(外来診療)

初診料:1.500円

施術費:4.500円



*往診の料金については、
「往診について」でご案内しています

 

保険での鍼灸治療について 

鍼灸の保険適応を下記にご案内しております。

 

鍼灸の保険適応は制度が複雑で、様々な条件をクリアした上で適応となります。

そのため、当院の患者さんでは
ほぼ保険を使われる方はおりません。

保険での施術をご希望の方、
往診をご希望の方などは適応の可否も
含めて詳細をご案内いたします。

直接お問い合わせくださいますようお願いいたします。

 

*鍼灸施術における保険適用は医師の「同意書」が必要です。
必要書類は当院でお渡しし、説明も致します。

鍼灸施術では一部ですが、健康保険を使うことができます。
使えるご病気は以下となります。

 

<鍼灸保険適応疾患>

  • 神経痛:坐骨神経痛、肋間神経痛、
    三叉神経痛など
  • 五十肩:肩関節に痛みなどがあり、腕があがらない状態
  • 腰痛症腰の痛み、ぎっくり腰、慢性腰痛
  • 頚腕症候群頚、肩、腕にかけての痛み、しびれ、重だるさなど
  • 頸椎捻挫後遺症頸部の外傷、交通事故などのむちうちなど
  • 関節リウマチ関節の腫れ、痛み

     

    以上の6つのうちいずれかのご病気をお持ちの方は保険を使うことができます。

 <保険手続き上必要な物>

同意書保険取り扱いの手続き上、必要なものがございます。

 

  1. 医師の同意書(書類は当院でお渡しいたします)
  2. 保険証
  3. 印鑑


<保険手続きの流れ>

①当院で「医師の同意書」の用紙と当院からの依頼状をお渡しいたします。


②患者さんのかかりつけ医に「医師の同意書」の記入をしていただきます。


③記入済みの「医師の同意書」と保険証と印鑑を、当院の受診時に持参していただきます。


④当院で保険手続きの申請をいたします。


<保険治療での注意点>


保険治療での注意点は主に2点ございます。それが「併療」と「再同意」についてです。

 

1)「併療」について

「併療」とは、同じ病名で保険医療機関(病院、接骨院など)の治療と、鍼灸の保険治療を同時に受けることをいいます。

これは健康保険の性質上認められていません(実費での治療は可能です)

例えば、「腰痛症で、鍼灸で週1回保険施術、整形外科または接骨院で週1回のリハビリや、電気治療、注射、湿布などをお受けになっている。」
場合などです。

この場合では、健康保険の重複にあたり、保険での施術をすることができません。

2)「再同意」について

鍼灸の保険治療では、最初に「同意書」を医師に書いていただきます。


約6か月経ち、鍼灸施術を継続して受ける場合は、
「再同意」が必要です。

再同意をされる際には、当院で用意した
確認書を医師のもとに持参していただくことになります。

※「併療」も「再同意」もあまり馴染みのない言葉だと思います。

  あきらめずにお気軽にお問い合わせください。