埼玉県春日部市の鍼灸院 はり・きゅう はりも

〒344-0058 埼玉県春日部市栄町1-279
Tel:048-763-5323
子供の鍼治療-小児鍼についてご存知ですか

子供の鍼治療-小児鍼についてご存知ですか

子供の鍼治療-小児鍼についてご存知ですか

 

といってもあまり馴染みがないかもしれません。 

昔から、夜泣き、疳の虫、夜尿症、風邪を引きやすいなどといった
子供特有の症状に、はりとお灸が使われてきました。

特に関西では小児はり専門の治療院もあるくらいですし、
認知度も比較的高いと思います。

子供への鍼治療は関東ではあまり知られていませんが、
それでもおばあさんや、親戚などから聞いて来院される方も
少しいらっしゃいます。

 

では子供の鍼とはどういったものでしょうか、

子供の鍼治療-小児鍼についてご存知ですか子供の鍼治療-小児鍼についてご存知ですか

子供の治療には通常の鍼とは違うものを使います。

皮膚にさすのではなく、さすり、ころがすような刺激を
皮膚表面に与えます。治療時間も10分以内で済みます。

子供は長時間刺激を与える必要がありません。

すこしの刺激で良くなっていきます。

 

この鍼の刺激によって、お子さんが痛いと訴えることや、
泣くようなことはありません。

刺激に敏感な大人にもこの鍼を使うことがあります。

お灸も糸のようなほんの小さいもぐさ
(ヨモギを乾燥させたもの)を少し燃やす程度で、
やけどのあとはもちろん残りませんし、
熱さもほとんど感じないと思います。

場合によっては鍼だけで治療することもあります。

 

治療後は手足があたたかくなり、気持ちがよかったといった
感想をよく聞きます。
お子さんの症状が少しでも落ち着き、よく眠れるのは
ご本人にとってもいいことです。

また親御さんも安心でき、子育ての負担も楽になると思います。

お薬には抵抗があるものの、どうすればいいか対応に困っている方は
一度ご相談いただければと思います。

 

« »

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です